サービス内容 - 仕事の流れと箱づくりのポイント

贈る

商品の高級感や美しさを追求。

ギフト商品など贈答用としての箱・パッケージでは、箱そのものの高級感や美しさなどが求められます。印刷する素材や表面加工でイメージも大きく変わってきます。

写真:贈答用のパッケージ(1)

写真:贈答用のパッケージ(2)

持ち運ぶ

持ち運びしやすく。商品を守る。

ケーキ箱やお菓子の箱。持ち運びに便利なバッグ型パッケージのご提案。商品の安全性、耐久性には素材選びも大きなポイントです。

写真:持ち運び用パッケージ(1)

写真:持ち運び用パッケージ(2)

陳列する

商品を見やすく、そして美しく。

店頭でよく見かける陳列箱やフックを差し込む掛け式タイプなど、商品の特徴にあわせて陳列什器を作製します。

写真:陳列什器(1)

写真:陳列什器(2)

いづみ美術印刷の仕事の流れ

仕事の流れ1 「オリジナルのパッケージを作りたい」と思ったらまずは、お問い合わせください。

「新商品に合うパッケージを作りたい!」、「今のデザインをリニューアルしたい」
「パッケージサイズを見直したい」、「箱の形状をリニューアルしたい」
など…
でもどこに頼めばいいのだろう?どうやって頼めばいいのだろう?
と思われた方は、まずはお問い合わせください。

お問い合わせ 東京 03-5940-3163 大阪 06-6906-3210

写真:仕事の流れ1(1)
写真:仕事の流れ1(2)
写真:仕事の流れ1(3)
  • ご相談 お問い合わせ
  • 無料の出張勉強会 全国どこへでも

仕事の流れ2 商品に合わせた箱を設計し、サンプル箱をご提案。

お客様の商品に合わせて、まずはパッケージ箱を設計。
そして実際に使用する紙を用いて、サンプル箱(白箱)をご提案いたします。

  • サンプル製作 無料お申込
写真:仕事の流れ2(1)
写真:仕事の流れ2(2)
写真:仕事の流れ2(3)

仕事の流れ3 サイズ・形状が決まれば、オリジナルデザインをのせ、よりリアルな完成品サンプルで出来上り。

箱のサイズや形状が決まったあとは、実際のパッケージデザインをのせオンデマンドプリンターで印刷後、表面加工も行いますので、お客様の理想のパッケージを目に見えるカタチでご提案できます。予定生産数量を教えていただければ、同時にお見積いたします。(500箱からの小ロット対応にも可能です)

  • サンプル製作 無料お申込
写真:仕事の流れ3(1)
写真:仕事の流れ3(2)
写真:仕事の流れ3(3)
写真:仕事の流れ3(4)
写真:仕事の流れ3(5)
写真:仕事の流れ3(6)

仕事の流れ4 ご注文後は確かな品質管理の下、製品を完成させます!!

サンプルをご確認いただいた上で校了後、製造にかかります。また、生産後のストック場にお困りの際、ご相談ください。弊社倉庫にて在庫管理、デリバリー対応承ります。

お問い合わせ 東京 03-5940-3163 大阪 06-6906-3210

  • ご相談 お問い合わせ
写真:仕事の流れ4(1)
写真:仕事の流れ4(2)
写真:仕事の流れ4(3)
営業、企画に生かせる パッケージの無料出張勉強会!
営業、企画に生かせる パッケージの無料出張勉強会!

箱づくりのポイント

1. ご予算の目安

商品価格に対するパッケージのコストはどの程度が適正ですか?」このようなご相談を、社長さま、店長さま、ご担当者さまなど様々な方からいただきます。もちろんパッケージも商品の付加価値になるものですので、一概には言えませんが、だいたい中に入れる商品の販売価格の10%までが一般的とされています。

2. 箱・パッケージの機能性

食品・化粧品など品質保護を重視するものや、壊れやすいものを保護するものなど、パッケージに求められる機能性はさまざまです。サイズや形状など機能を満たす条件をまずは決定します。
お問い合わせいただければ、お客様の商品に合ったパッケージをご提案いたします。

3. 納期

いつまでに必要なのか?まず納期がお有りであればお知らせください。


いづみ箱」のいづみ美術印刷 トップページへ

スタッフブログ関連記事 いづみ美術印刷の仕事をご紹介 定期更新中

写真:スタッフブログ

ページの先頭へ