スタッフブログ

パッケージマスターになろう ブログエントリー一覧

初・天神橋筋商店街!

皆さん、こんにちは!

パッケージデザイナーの田中です。

5月ですね。もうすぐ梅雨に入ります。
沖縄・奄美地方ではもう梅雨入りしたようです。
雨の日は憂鬱ですね。
私は自転車通勤なので、雨の日は大変です。

さて、皆さんはどんなゴールデンウィークでしたか?
私は例年通り実家に帰省していました。
久々にバレーボールをやってきました。
中学生の時、部活でバレー部に入っていたのですが、何年もやっていないとうまくできなくなるものですね。
バレーをした翌日は、腕が紫に変色してしまって、数日間そのままでした。
全くできなくなっていることに、少し寂しさを感じつつも、継続というのは大事だなーと実感しました。
お仕事でイラストを描かせてもらうことがあるのですが、描けなくならないようにずっと描き続けたいなと思います。


さて、ゴールデンウィークがあったため久々になってしまいましたが、先週市場調査に行ってきました。
今回はいつもと少し場所を変えて商店街に行ってきました!
日本一長い、大阪『天神橋筋商店街』です。
私は大阪に来て数年ですが、初めて行きました。すごく驚きました!
六丁目から歩いて行ったのですが、長い。すごーく長いです。
なかなか終わりが見えなかったです。

その長〜い商店街にはたくさんのお店。
純喫茶など、昔ながらのお店があり見ていてとても面白かったです。
箱自体は少なかったですが、デザインの参考になりそうなものもたくさんありました。
なかでも気に入ったのが、このみかん水。
ロゴがまとまっていて、デザインもレトロで可愛らしいです。
中身も美味しくいただきました。
みかん水.jpg



さて、そんな中見つけたパッケージはこちら。
紙のパッケージではありませんが、形がとても良かったので買ってきました。
クリスタルのような形が綺麗です。
しかも自立します。
下地.jpg
下地2.jpg




今回は商店街で箱が少なかったですが、とてもいい買い物ができたと思います。
そしてこれから夏に向かってまた新しいパッケージがどんどん出てくると思うので、市場調査でも面白いパッケージを探したいと思います。


さて、今回はこの辺で!
田中でした。



もうすぐゴールデンウィーク!

みなさん、こんにちは。

パッケージデザイナーの田中です。
4月もあっという間に終わり、もうゴールデンウィークですね。
みなさん、もう予定はお決まりでしょうか?
私は例年のように、実家に帰省します。

さて、今回も市場調査について書いていきたいと思います。
4月上旬に行った市場調査なので、桜パッケージもご紹介したいと思います。

今回見つけたパッケージはこちらです。
桜.jpg
桜2.jpg

まるで宝石のような形状のパッケージ。
形状に合わせたような、三角形を集合させた桜のデザインも美しいです。
3色の色味も柔らかで、春らしいですよね。
メインカラーの水色が鮮やかで、お店に並べられている時にもとても目を引きました。

桜3.jpg

加えてこのパッケージは両面印刷になっており、外側の水色に対して内側は鮮やかなピンク色です。
窓が付いている形状なので、内側のピンク色が覗くのが、さらに可愛らしさをアップしていますよね。
春らしい鮮やかさ、柔らかさのあるパッケージでとても可愛らしいパッケージです。
(※シールを剥がす際失敗してしまったため、一部剥がれております。。。)



もう一つはキャンディーのパッケージです。
たまご1.jpg


持ち手の水色が目を引くデザインです。
緑とベージュの2色がありましたが、今回は緑色を購入してきました。

たまご2.jpg
たまご3.jpg

この箱はスリーブのような役割を果たしている茶色の箱の中に、緑の箱が入っています。外側の茶色の箱が丸くくり抜かれており、そこから緑の箱のデザインが覗いています。
2つの箱を組み合わせることでデザインが完成するところも素敵ですよね。
写真では分かりにくいですが茶色の箱の加工はマット加工、緑の箱はPP加工なっているので、中から覗く緑部分がキラリとひかって面白いです。

そして緑の箱を開けると・・・
たまご4.jpg

なんとたまごが!
この透明なたまごの中に抹茶とコーヒーのキャンディーが入っていました。
土台部分には切り込みが入っているので、透明なたまごの下部についている突起が引っかかり、ちゃんと立っています。
たまご5.jpg

開いて『おぉ〜!』と思えるパッケージ。
こんな風に購入したお客様がちょっと面白いな・なるほどなと思える仕掛けのあるパッケージを作りたいものですね。
今回もとても面白いパッケージを購入してくることができました。


もうすぐ母の日もやってきます!
そして初夏。新しいパッケージがどんどん出てくるので、楽しみですね。
ではでは、今回はこの辺で。
ゴールデンウィークにご旅行予定・外出予定のある方は気をつけて行ってらっしゃいませ。

以上、田中でした!



今年も行ってきました!

皆さん、こんにちは。

パッケージデザイナーの田中です。

早くも2月半ばになりました。
今回も前回に引き続き、バレンタインパッケージについて書いていきたいと思います。
昨年もブログに書いたバレンタイン博覧会に、今年も行ってきました。
阪急百貨店・9階で開催されていたバレンタインイベントですが、平日にもかかわらずたくさんの女性!
まっすぐ歩くことができないくらいの人の数でした。
バレンタインデーは女性の戦いだなぁと改めて感じました。

さてさて、そんなバレンタイン博覧会。
驚く形のものから、可愛いデザインのものまで、こだわりのチョコレートが綺麗に並べられていました!中身あってこそのパッケージ。
どのチョコレートもとても美味しそうでした。
そしてその隣に並べられていたパッケージも、こだわりのものが多かったです。

そんな中、気に入ったパッケージがこちら。
和菓子のブースで販売されていた京都のお店のお菓子です。
ぎをん-全部.jpg

形状も繊細で美しく、デザインも綺麗だったため、迷わず購入しました。
ベースは白か紺。そこに和テイストの繊細な花のイラストが大きく入ります。
シンプルでうるさ過ぎないけれど、華やかさのあるパッケージです。

形状で一目惚れしたのがこちら。
ぎをん-金柑.jpg
ぎをん-金柑2.jpg

曲線を描いフタが幾重にも重なっているような形状です。
下部分の柄のあるパーツは取り外すこともできます。

ぎをん-金柑3.jpg
ぎをん-金柑4.jpg

パーツを外すとこのように側面には模様が。白地に線のみ。下部分のパーツの濃いめの色と、箱の白にシンプルな模様のコントラストがいいですよね。
フタ部分にデザインを載せないのも、形状の良さを生かしていると思います。

ぎをん-ココナッツ.jpg


こちらは小さいサイズのパッケージ。薄くて丸いチョコレートが数枚入っています。
和の花のイラストは淡い色で色付けされており、繊細で美しいデザインです。


ぎをん-2個用2.jpg
ぎをん-2個用3.jpg

この小さなパッケージは、上の貼り箱に2個入って売られています。


そして、このシリーズは紙袋も綺麗で、裏と表でイラストが違います。


ぎをん-紙袋2.jpg
ぎをん-紙袋.jpg


バレンタインといえば洋風なイメージがあったのですが、今回のバレンタイン博覧会では和風のパッケージも目にとまり、美しいデザインが多かったと思います。
今年のバレンタイン博覧会もとても勉強になりました。
とても人が多いですが、来年も調査に行けたら良いなと思います。

さてさて、今回はこの辺で。
次の市場調査にはホワイトデーか、ひな祭りか・・・次のイベントのパッケージを発見できると思います。
とても楽しみです。

以上、田中でした。


2016年、初ブログです!

みなさんこんにちは。パッケージデザイナーの田中です。

2016年になってから初めてのブログになります。
なのでご挨拶させていただきます。
遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。

先日の日曜日からさらに冷え込み、寒い日が続いてますね!
部屋を模様替えしてみたのですが、掃除が終わってからマイクロファイバーのハンディモップを洗って外に干していたら翌朝パキパキになっていました。
大阪でもこの寒さ...他の地域でも相当寒いと思いますので、みなさん防寒対策をしっかりとして風邪をひかないようにしてください。


そんな近頃ですが、先週今年初の市場調査に行ってきました。
街は節分とバレンタインです。
そんな中、気に入ったパッケージがこちらです。
チョコ四角.jpg
チョコ四角-3.jpgチョコ四角-2.jpg
チョコ四角-4.jpg
形状は貼り箱です。
石畳の街を歩く猫のイラストは雰囲気があり、ピンクとグリーンのカラーリングが目を引きますが、派手すぎず上品にまとまっています。
そして箔押しの使い方がすごく綺麗です。

四角の箱だけでなく、丸いパッケージもありました。
チョコ丸-1.jpg
チョコ丸-3.jpg
チョコ丸.jpg
こちらは気球がモチーフのデザインです。
とても可愛らしいですよね。箔押しの使い方も素敵です。
このほかにもどちらの形状も、もう一種類ずつちがうデザインがありました。
どれも本当に可愛らしかったです。

紙袋.jpg
渡す時用の紙袋もおしゃれです!


今回バレンタインパッケージをたくさん見ましたが、こちらのパッケージのほかにも、箔押しをロゴではなく、あしらいに使っているデザインがちらほらありました。
加工にもこだわっているパッケージも多かったと思います。
このように、箔押しやニスなどの加工をうまくデザインに組み込んで考えられれば、デザインの幅も広がるのだと改めて感じました。
2016年・初市場調査はとても充実した市場調査になりました。

次回の市場調査もおそらくバレンタインパッケージになるのではと思います。
男性の方は、たくさんチョコを貰えることを期待して2月を迎えてください。
ちなみにわたしはバレンタインは渡すより貰いたいです。

さてさて、今回はこの辺で!
田中でした!



もういくつ寝るとクリスマス!

みなさん、こんにちは。

パッケージデザイナーの田中です。

もうすぐクリスマスなので、街のあちこちがイルミネーションで飾られていてとても綺麗ですね。

私もここ数年、毎年違う場所のイルミネーションイベントを見に行っているのですが、今年は神戸のフルーツフラワーパークでやっている、イルミナージュを見に行ってきました。
天使やおとぎばなしの主人公たちをモチーフにしたものもあり、とても可愛らしかったです。
どのイベントも趣向を凝らしていて、毎年楽しみです。

さて、今週はいよいよクリスマス本番ですね!
24日・25日、どちらにパーティーをしますか??ご馳走にケーキにプレゼント。
ワクワクしますね。
そんなクリスマスにぴったりな、ワクワクするクリスマスパッケージを見つけてきました。

まずはこちら!
ツリー.jpg
ツリー2.jpg

早速パッケージではありませんが、引っ張ると立体的なツリーになる、面白い仕掛けのメッセージカードです。
畳んだり伸ばしたりできるので、癖になります。
オブジェとして机や棚にも置いておくことができます。
弊社でもショールームの電話横に置いているので、一気にクリスマスの気分です。


次のパッケージはこちら!
雪だるま.jpg
雪だるま3.jpg

でっかい雪だるまです。しっかり立ちますし、手も頭も動きます。
とてもインパクトのあるパッケージで、イラストも可愛らしい。これは置いておきたくなりますよね!


雪だるま2.jpg
商品搬入の際には頭と手をしまっておくとコンパクトになり、顔や手の部分が折れる心配もありません。


次はこちら。
カレンダー.jpg

クリスマスイヴまでの日付が書かれた小さな引き出しが並べられたパッケージ。
一つひとつの引き出しにはキャンディーが入っていました。


カレンダー2.jpg
カレンダー6.jpg

しかもこの引き出し、4面のデザインが違うので、ひっくり返してはめ込むとツリーが出てきます。


カレンダー5.jpg
カレンダー4.jpg
カレンダー3.jpg
3パターンのツリーがあるので、自分の好きなツリーの面にして飾っておくのもいいですね。


最後のパッケージはデザインが気に入り購入しました。
クリスマスデザイン。
デザイン.jpg
豪華で目を引きます。
クリスマスといえば赤い色をイメージしますが、このパッケージも鮮やかな赤色で目を引く、魅力的なパッケージです。
このように、イベントごとのパッケージを皆さんも考えてみませんか?


クリスマスはとても盛り上がるイベントなので、たくさんのこだわりの箱を発見することができました。
仕掛けのあるパッケージを見ると私もワクワクしてしまいます。
もうすぐクリスマス。みなさんはどんな箱でプレゼントを渡しますか?
素敵なクリスマスをお過ごし下さい!

さてさて、今回はこの辺で。
田中でした!


もう11月も後半ですが・・・


皆さん、こんにちは!
パッケージデザイナーの田中です。

先日社長が注文していた、いづみTANケーキが届き社員みんなでいただきました。
大きめのケーキに、いづみTANのチョコレート!とても感動しました。
いづみケーキ.jpg

人数分カットするのがとても大変そうでしたが、とても美味しかったです。


さて、今回のブログは先月末のハロウィンパッケージの話をしたいと思います。
今年のハロウィンパッケージも可愛いものがたくさんありました。
来年のハロウィンの参考にできたらと思っています。

まずは1つ目。
帽子の形をしたパッケージ。中身はお菓子です。
見た目のインパクトもあり、デザインも可愛らしいですよね。

帽子2.jpg

裏面の点線を破って取り出したら、そのあとは本当に帽子としてかぶることができます。
ゴムも付いているので、私もおもわずかぶりたくなります。

帽子3.jpg

遊び心のある可愛らしいパッケージですね。


2つ目はこちら
棺1.jpg

帽子と同じシリーズのパッケージです。
こちら棺の形。文字を使ったデザインがおしゃれです。
かぼちゃのワンポイントが目に入ってきて、印象的です。
このパッケージは、すべて差し込み式になっていて貼らなくてもパッケージになります。

棺2.jpg
個人的にはこのリボンとても好きです。

3つ目は、持ち手が凝っているパッケージです。
かぼちゃ1.jpg

大きく口を開けたランタン型の持ち手が可愛らしいですね。
こちらもお菓子のパッケージです。


この日ハロウィンパッケージを探しに行きましたが、やはりお菓子のパッケージはこだわった形やデザインなどがたくさんありました。
『あれもいい』『これもいい』となってしまって、どれを購入しようか悩んだくらいです。
みなさんも来年のハロウィンは、少し凝ったパッケージを作ってみませんか?

そして!ハロウィンの次に来るイベントと言えば、クリスマス!
もうクリスマスの装飾品やグッズなどもよく見かけます。
次の市場調査では、こだわりのクリスマスパッケージを調査してきたいと思います。

ではでは、今回はこの辺で。
田中でした!

大阪パッケージ!

みなさん、こんにちは。

パッケージデザイナーの田中です。

最近月日が流れるのが早すぎて『もう○○月も後半かぁ・・・』なんてつぶやく事が多くなってきました。
本当にあっとゆう間です!
近頃は朝晩寒くなってきたので、大阪もそろそろ紅葉が始まるかな〜と思っております。
寒い場所はもう紅葉が見頃でしょうか?

さてさてそんな秋、10月といえばハロウィン!
街中にはハロウィンパッケージが溢れているに違いないと思い、市場調査に出かけましたが、なかなか見つからず・・・
その代わり、大阪ならではのパッケージをたくさん見つける事ができました。

まずはこちら、大阪のおばちゃんパッケージ!

おばちゃんパッケージ-1.jpg

ころころとした形がとっても可愛らしいパッケージです。
パッと見ただけで大阪のおばちゃん!と印象付けるインパクトがありますよね。
そしてこのパッケージを買うときに気になったのが、裏面です。

おばちゃんパッケージ-3.jpg

このピンクの部分。四つの出っ張りがあり、折り線も付いています。
はじめは、このパッケージだとカーブがあって陳列するのが難しいため、安定させるために付けられたものかなぁなどと推測していました。

しかし違いました。

正解はこちら!(だと思われます。)

おばちゃんパッケージ-4.jpg

おばちゃんが立つための足!
このおばちゃんパッケージ、立たせる事ができます。
なんだか、可愛さ倍増ですね。

さてさて、次のパッケージもおばちゃんです。
こちらのパッケージもインパクトがあります。
おばちゃんヒョウ柄パッケージ-1.jpg

普通のサック箱ではありません。
一角凹んでいます。

そして、凹んでいる部分がヒョウ柄、他の部分は黒のベタという切り替えも目を引きます。
かっこよさもあり、可愛さもあり。
大阪の魅力を詰め込んだデザインになっていて素敵です。

おばちゃんヒョウ柄パッケージ-2.jpg
おばちゃんヒョウ柄パッケージ-3.jpg



そして最後がこちら。
大阪城パッケージです!

大阪城-3.jpg

こちらおかきのパッケージなのですが、はじめはただの台形。
石垣のみです。
開けるとおかきとパーツが出てきました。

大阪城-1.jpg
大阪城-2.jpg

自分で組み立てられる、遊び心のある箱です。
組み立てるのが好きな方にはオススメのパッケージです。

大阪城-4.jpg


大阪に住んでいるからこそあまり行かなかった場所に行った事で、大阪ならでは大阪の名物をパッケージにした商品に出会えました。
そして大阪のおばちゃんといえばヒョウ柄なんだなぁと改めて感じました。
まだまだ市場調査でいろんなパッケージを見つけてきたいと思います。

さてさて、今回はこの辺で。
風邪を引いている方をよく見かけるようになってきたので、皆様もお気をつけください。

以上、田中でした。


秋がやってきました

皆さん、こんにちは!

パッケージデザイナーの田中です。
お久しぶりのブログになります。

最近日が落ちるのが早くなってきましたね!
ふと窓の外を見ると、もう真っ暗!という日が多く、秋だなぁと実感しております。
食べ物が美味しい季節。栗ご飯やサツマイモ・さんま!楽しみです。


さてさて、久しぶりのブログですが、市場調査の事を書いていきたいと思います。
市場調査は月一から週一に変わったので、以前よりたくさんのパッケージやデザインを見る機会が増えました。

今月はこんなパッケージを見つけてきました。
まずはオーガニック化粧品専門店のトライアルキットの箱です。

オーガニック化粧品セット-2.jpg


容器を仕切りで少し浮かせ、底面との間に空間を作っています。
そこに、小包装のクリームなどを入れています。
立体感があり、綺麗な見せ方だと思いました。
オーガニック化粧品セット.jpg
このような少し浮かせた形状を利用し、底面に模様を入れるなどして奥行きをもたせる見せ方にするのもいいですよね。



二つ目はハンドクリームのパッケージです。

ハンドクリーム裏表.jpg
こちらは形状というよりも、デザインに惹かれました。
側面には淡い水彩の花が散りばめられており、正面は単色に箔押しというシンプルなデザイン。
このコントラストがとても綺麗で、思わず手に取ってしまいました。
ハンドクリーム-ラベル.jpg



そして三つ目。
来月はハロウィンです!もうたくさんのハロウィングッズが市場に並んでます。
そんな中こんなパッケージを見つけました。
ハロウィンパッケージ.jpg

窓がいくつも付いており、点線に沿って窓をあけると中からお菓子が出てきます。開いた窓の裏にはそれぞれハロウィンにまつわる英単語が書かれております。開ける楽しさと中からお菓子が出てくる喜び、英語の勉強にもなりますよね。

そしてこちら、裏面には壁に掛けられる様に穴が開いています。
ハロウィンパッケージ裏.jpg

こちらのパッケージではありませんが、こういった窓が付いていて、開けると商品が出てくる形状のパッケージは弊社でもお手伝いさせていただいております。
ハロウィンやクリスマスなどのイベント時に最適なパッケージですね!
うきうきさせてくれるパッケージです。


今回購入したパッケージも大阪パッケージショールームにて展示しております。
ぜひぜひお立ち寄りくださいませ!


さて、今回はこの辺で。
季節の変わり目で、涼しかったり暑かったりと忙しないですが、皆さん風邪には気をつけて下さい。
以上、田中でした!



イベントには特別なパッケージを!

皆さんこんにちは

パッケージデザイナーの田中です。
久々のブログになります。

早いもので、もう12月も半分を過ぎました。
足先が冷えるので、ブランケットと温かい飲み物が必需品です。
この時期になると、出かけ先でイルミネーションやツリーがきらきらと綺麗ですよね。
こういったイルミネーションを見かけると、いよいよ冬の大イベント・クリスマスが近づいてきたなぁという感じがします。
お店などもクリスマス一色ですよね。

ということで、11月の市場調査はクリスマスパッケージをテーマに、大阪・梅田に行って来ました。
クリスマスパッケージ以外の、面白いパッケージも見つけることができ大収穫でした。

まずはクリスマスらしくこちらから。

雪だるま.jpg

冬らしい雪だるまのスリーブです。
雪だるまの頭部分をマフラーに差し込むと、マフラーをした雪だるまになります。
面白くて可愛らしいデザインですよね。他にもPETが赤色のリース型のスリーブもありました。こんな可愛いスリーブ並べて飾って置きたくなりますよね。


そしてこちらもクリスマス。
クリスマス.jpg

パッケージ自体は普段から販売されているものと同じものですが、写真右のような被せをつくることで、クリスマス用のパッケージにしています。
このように、新しくクリスマスのパッケージを作るのではなく、既存のパッケージに被せや帯などをプラスしてイベント用にしてしまうのもいいですね!


次はタオルのパッケージ
タオル2.jpg
タオル.jpg

このパッケージは、貼っている部分がなく、差し込み部分が一カ所だけの形状になっています。
デザインもシンプルで見やすく、清潔感がありますよね。
またこのタオルは色々な柄があるのですが、パッケージはすべて共通で、各色のシールを貼ることで種類分けされています。

次はお菓子のパッケージです。
リーフ.jpg

こちらのパッケージ。どちらも大きな葉っぱのデザインと色合いが目を引きますよね。
天面の色鮮やかさとは対照的に、側面は白と黒というシンプルさなので、より天面が引き立ちます。
鮮やかな緑に少し茶色が混ざっているので、上のデザインは秋の始まり頃でしょうか?もしくは夏の終わり頃??
そして下のデザインは、秋が深まって来た頃でしょう。
さて、皆さんどちらがお好みですか??


と質問してみましたが、じつはこの2種類のパッケージ・・・一つのパッケージなのです。
リーフ2.jpg

天面部分が重なっているので、緑にしたければ緑の葉を上に重ね、赤にしたければ赤の葉を上に重ねます。がらっと雰囲気が変わりますよね。
このようにちょっとしたひねりで、面白くなります。パッケージって奥が深いですよね。

特別なイベントには、特別なパッケージを。
大事なイベントのプレゼントは、見た目も中身も大切です。
見た瞬間から買った方に、わくわくをプレゼントできるようなパッケージ作りをしていきたいですね♪

さてさて長くなってしまいましたので、今回はこのへんで!
以上、田中でした。



秋の大収穫祭!!


皆さん、こんにちは!
パッケージデザイナーの田中です。

朝晩は涼しくなり、秋が次第に深まってきているなと感じます。
寒くなってくると、いつもわくわくしてきます♪
秋といえば、芸術の秋・読書の秋・スポーツの秋・食欲の秋と、色々ありますが、皆さんはどの秋がお好みですか?
新しく『パッケージの秋』なんてどうでしょう?


さて、またまた日にちが経ってしまいましたが、9月9日に市場調査に行ってきました。
今回はお土産パッケージをテーマに、調査場所をサービスエリアや観光地にしぼってみました。
サービスエリアでは、変わった形状のものはあまりなく、四角く平積みのしやすい形のものが多くありました。大阪(阪神)をイメージさせる、黄色と黒色の2カラーを使用したデザインがいくつかあり目をひきました。
2つサービスエリアを周り、次に向かったのがユニバーサルシティ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの入り口手前にあるショッピングモールです。
ここでの収穫はとても多く、今までで一番多くパッケージを見つけることができました。

今回気になったパッケージの中の、2つのパッケージの写真を載せたいと思います。
まずはこちら!スヌーピーのお菓子の入ったUSJのお土産です。


スヌーピー−2.jpg

引き出し型のパッケージです。このパッケージ、細やかな気遣いがありました。
その一つが正面の額の部分です。
スヌーピー−アップ.jpg
拡大すると切り込みがあるのがわかります。
この切り込みがあることによって、紙が破れにくくしっかりした箱になっています。

そしてもうひとつ。とても面白いパッケージがありました。
ドラえもん−シルエット.jpg

このシルエット、なんだかわかりますか??



そうです、その通り。


ドラえもん−正面比較.jpg
『 たらららったら~♪  僕 ドラえもんです 』

このドラえもん、工夫が凝らしてあって、四次元ポケットが少し動きます。
頭部が綺麗な曲線で、とても再現率の高いパッケージです。そしてサイズも大きいです。
高さ約32cmです。
少しわかりづらいかも知れませんが、9cmのスティック糊を隣に置いてみました。大きいです。


他にも形状からこだわった面白いパッケージが多く、とても充実した市場調査になりました。
こちらで紹介しきれないパッケージは、パッケージショールームに展示しております。
ぜひぜひ、お越し下さい!


次は10月のパッケージ。街の商品も秋・ハロウィンの装いになってきました。
どんなパッケージと出会えるのか、楽しみですね♪
そういえば、最近朝晩冷えるためか、風邪をひいている方をちらほら見かけます。
皆さんも風邪には気をつけてくださいね。
ではでは長くなりましたので、今回はこのへんで。
田中でした!



1 2

ページの先頭へ