スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > イベントには特別なパッケージを!

イベントには特別なパッケージを!

皆さんこんにちは

パッケージデザイナーの田中です。
久々のブログになります。

早いもので、もう12月も半分を過ぎました。
足先が冷えるので、ブランケットと温かい飲み物が必需品です。
この時期になると、出かけ先でイルミネーションやツリーがきらきらと綺麗ですよね。
こういったイルミネーションを見かけると、いよいよ冬の大イベント・クリスマスが近づいてきたなぁという感じがします。
お店などもクリスマス一色ですよね。

ということで、11月の市場調査はクリスマスパッケージをテーマに、大阪・梅田に行って来ました。
クリスマスパッケージ以外の、面白いパッケージも見つけることができ大収穫でした。

まずはクリスマスらしくこちらから。

雪だるま.jpg

冬らしい雪だるまのスリーブです。
雪だるまの頭部分をマフラーに差し込むと、マフラーをした雪だるまになります。
面白くて可愛らしいデザインですよね。他にもPETが赤色のリース型のスリーブもありました。こんな可愛いスリーブ並べて飾って置きたくなりますよね。


そしてこちらもクリスマス。
クリスマス.jpg

パッケージ自体は普段から販売されているものと同じものですが、写真右のような被せをつくることで、クリスマス用のパッケージにしています。
このように、新しくクリスマスのパッケージを作るのではなく、既存のパッケージに被せや帯などをプラスしてイベント用にしてしまうのもいいですね!


次はタオルのパッケージ
タオル2.jpg
タオル.jpg

このパッケージは、貼っている部分がなく、差し込み部分が一カ所だけの形状になっています。
デザインもシンプルで見やすく、清潔感がありますよね。
またこのタオルは色々な柄があるのですが、パッケージはすべて共通で、各色のシールを貼ることで種類分けされています。

次はお菓子のパッケージです。
リーフ.jpg

こちらのパッケージ。どちらも大きな葉っぱのデザインと色合いが目を引きますよね。
天面の色鮮やかさとは対照的に、側面は白と黒というシンプルさなので、より天面が引き立ちます。
鮮やかな緑に少し茶色が混ざっているので、上のデザインは秋の始まり頃でしょうか?もしくは夏の終わり頃??
そして下のデザインは、秋が深まって来た頃でしょう。
さて、皆さんどちらがお好みですか??


と質問してみましたが、じつはこの2種類のパッケージ・・・一つのパッケージなのです。
リーフ2.jpg

天面部分が重なっているので、緑にしたければ緑の葉を上に重ね、赤にしたければ赤の葉を上に重ねます。がらっと雰囲気が変わりますよね。
このようにちょっとしたひねりで、面白くなります。パッケージって奥が深いですよね。

特別なイベントには、特別なパッケージを。
大事なイベントのプレゼントは、見た目も中身も大切です。
見た瞬間から買った方に、わくわくをプレゼントできるようなパッケージ作りをしていきたいですね♪

さてさて長くなってしまいましたので、今回はこのへんで!
以上、田中でした。



いづみ美術印刷株式会社 大阪 06-6906-3210 東京 03-5940-3163

  • ご相談・お問い合わせ

ページの先頭へ